2009年02月04日

サッカー・ワールドカップ開催に名乗り。開催実現を!

サッカー・ワールドカップ開催に名乗り。ぜひ、実現を!

深刻さを増す、経済不況の中、世界のトッププレーを再び日本で堪能できる明るい話題となるか。国際サッカー連盟(FIFA)は3日、ワールドカップ(W杯)の2018、2022年の両大会の開催意志を表明した日本など11件(共催を含む)を発表した。

FIFAのカテゴリーによる大陸別では、日本を含むアジア、欧州、北中米カリブ海。W杯は直近2大会を開催した大陸では実施されないため、日本が選出される可能性は低くない。

日本は2016年オリンピックの開催候補として東京が名乗りを挙げている。2大会の誘致が実現すれば、日本国中が明るいお祭りムードに包まれて盛り上がるだけでなく、製造や建設業等、低迷する産業のてこ入れになることも期待できる。

2008年にオリンピックを開催した中国が、開催に向けて著しい経済成長を遂げ、その恩恵を少なからず日本も受けていたことを考えれば、東アジア諸国にも好影響を与えることが予想される。

経済はさておき、世界のトッププレーを生で観戦できることは、喜びを感じるだけでなく、青少年が夢を持つことにもつながる。

関係者にはぜひ、頑張っていただき、誘致を実現してほしい。
posted by t.writer at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 素晴らしい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。